インドネシア発J.COドーナツ、おすすめはこれ!

カフェ

インドネシア発のドーナッツチェーン店J.CO (ジェイコー)とおすすめメニューを紹介します。
インドネシアで2005年に創業、現在インドネシアだけで約240店舗展開、マレーシア、シンガポール、フィリピン、香港にも展開しており、それらを合わせると総店舗数約280店舗になります。特にフィリピンでは行列ができるほどの人気店になっています。

インドネシアで一番人気のドーナッツ店J.CO

というわけで、今回はJ.COへドーナッツを食べに行ってきました。

j.co ドーナッツ 店舗

j.co ドーナッツ 店舗

お店はドーナッツカフェって感じです。ドーナッツだけでなくドリンクメニューも豊富にあります。店内は落ち着いた感じで曲はボサノバチックなのがよく流れていて居心地はとてもいいです。無料wifiも使えます。

今回行ったのはプラザスマンギの店舗です。改装したばかりでとてもきれいな店舗でした。

プラザスマンギ完全ガイド!スーパーからマッサージまで
ジャカルタの交通の要スマンギの交差点にあるプラザスマンギをご案内します。ちょっと古いモールでローカル色も強いですが、なんといっても便利な場所にあるのでよく来るモールの一つです。 プラザスマンギ 略してPlangi(プランギ)とも...

たくさんの種類のドーナッツ

j.co ドーナッツ

沢山の種類、いろんな色のドーナッツがあって楽しくなります。いろいろ食べてみたけど今のところ外れはありません。

インドネシアにはクリスピークリームやダンキンドーナツもありますけど、どうも甘すぎてぼくには合いません。

ここのドーナッツはさっぱりしたちょうどいい甘さなので日本人の口にも合いやすいと思います。フローズンヨーグルトもありここの人気メニューの一つでおいしいですよ。

J.COのおすすめドーナッツ

j.co ドーナッツ

ここで一番人気のドーナッツは 写真左側のアルカポーネ/Alcapone。上に乗ったナッツがパリパリでおいしいです。以前はこればかり食べてました。

そして、ぼくが一番お勧めするのは写真右側のオレオロジー/Oreology。オレオ味のパウダーが上にかかっていて絶品です。今はこればっかり。

J.coドーナッツ ブルーベリーモア

他にもブルーベリーモア/Blueberrymoreとかおいしいですよ。ブルーベリーソースの酸味のある甘さがいい感じです。

ドーナッツの値段は1つ7500rp(約70円)です

おすすめドリンクと無料ドーナッツ

j.co ドーナッツ

ぼくは普段はカフェラテばかり飲んでますが、ここに来たらグリーンティーラテをいつも頼みます。アイスもホットもおいしいですよ。ミルクが濃厚で(生クリーム使ってるのかな?)ちゃんとお茶の苦みも残ってます。だいぶ甘めですけど。

サイズはUNO(小)DUE(中)TRE(大)とあります。イタリア語の1、2、3らしいです。

そして、ドリンクを頼むと写真のグレーズドーナツが無料で1つついてきます。でもよく忘れられるので、その時は自己申告すればちゃんともらえますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました