ブロックMのモスカフェでいつものモスバーガー

ファストフード

ジャカルタに住む日本人がよく使うブロックMのスーパーパパイヤの2階にあるモスカフェをメニュー等合わせて紹介して行きます。たまに無性に行きたくなります。
インドネシアのモスバーガーはファストフード店ではなく名前の通りカフェの形態をとっています。余裕をもって席をとってあり、とても居心地のいい店舗です。メニューもハンバーガーだけでなく、カレーや、サラダなどもありドリンクも豊富なんです。

 

ブロックMのモスカフェ

というわけで、久しぶりにパパイヤに来たついでにモスカフェに来ました。

ジャカルタのモスバーガー

木目調のほっとする感じの外装です。いい感じ。そういえばこういう感じの外装ってジャカルタであんまり見ないですね。

 

ジャカルタのモスバーガー

中途半端な時間に行ったのでお客さんはほとんどいません。でもあまり満席のところも見たことないかな。お昼時はいっぱいになるのかな。

 

テーブルに充電用にコンセントが用意されてます。こういうサービスうれしいですね。

使ったことないけど(笑)

 

席に着くと店員さんがテーブルマットを敷いてくれます。ファストフード店ではなく、がっつりカフェしてますね。

 

モスカフェのメニュー

*メニューはクリックで大きくなります

ジャカルタのモスバーガーのメニュー

メニューを開くと和牛バーガーが出てきます。一押しなんですかね。気になります。

 

ジャカルタのモスバーガーのメニュー

でも、モスに来たらやっぱり食べなれたモスバーガー系や海老カツバーガーが食べたくなります。

今回はスパイシーモスチーズバーガーのプレートを頼みました。

 

ジャカルタのモスバーガーのメニュー

カレーライスやオムレツなどのメニューもあります。

 

ジャカルタのモスバーガーのメニュー

サラダに、スープ。

 

ジャカルタのモスバーガーのメニュー

飲みものが豊富ですね。ビールも置いてあります。デザートはヨーグルト、アイス、ゼリーなどがあります。

 

スパイシーモスバーガープレート

さてスパイシーモスバーガーのプレートが到着です。

ジャカルタのモスバーガー

盛りつけが美しい。おいしそう!って、味はいつものモスバーガーです。ちょっとスパイシーな。ジャカルタで日本と全く同じ味が食べれるのはうれしいです。

ただプレートのサラダもポテトもレンコンチップも、ちょこっとしかついてなくて、お上品すぎますね。でも一つ一つ丁寧に作ってあります。おいしい。

 

ジャカルタのモスバーガ―

モスは手作り感のあるソースがおいしいんですよね。そして厚切りのトマトに玉ねぎ。素材の味や繊細な味の違いを感じることのできる日本人ならではのハンバーガーですね。

たぶんインドネシア人には味が薄いって言われますけどね(笑)インドネシア人向けに展開するならかなりローカライズが必要そう。

値段は75,000Rp、約680円。日本とほとんど変わらない値段。他のジャカルタのハンバーガー屋と比べるとちょっと高いかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました