インドネシアのA&Wでルートビアとモッツァバーガー

ファストフード

A&Wって日本だと沖縄にあるんですよね。ぼくは沖縄のは行ったことないんですが、ジャカルタではたまに行きます。ここでの名前の呼び方はアーウェー(awのインドネシア語の発音)。庶民的なモールの中に入っており現地に根付いてるといった感じです。ブロックMスクエア、グロドック、プラザスマンギなどにあります。

ちなみに北米初のA&Wですが、北米以外でで店舗数が一番多いのはインドネシアのようです。

ジャカルタのA&Wでモッツァハンバーガー

インドネシアのA&W

というわけでジャカルタのプラザスマンギにある店舗にやってきました。見た目は普通のファストフード店って感じです。今回来たプラザスマンギの地下1階の店舗はまだ新しくきれいな店舗です。

ルートビアとモッツァバーガー

インドネシアのA&Wでルートビアとモッツァバーガー

A&Wと言えばルートビアですね。相変わらずのシップ臭です。

無理して飲む必要もないんですけど、ここに来ると、なんかこれを注文しちゃいます。

インドネシアのA&W

インドネシアの他のファストフード店と同じように、チリソースかけ放題。ここはチリソースだけでなくトマトケチャップもあります。

インドネシアのA&Wでルートビアとモッツァバーガー

ポテトはぐるぐるカールしたタイプのフライドポテトが定番です。味は普通なんですけどね。どちらかと言えば油っぽくって雑な感じです(笑)

インドネシアのA&Wでルートビアとモッツァバーガー

で、このモッツァバーガー/MOZZAが絶品なんです。

このハンバーガーの一番の特徴は、ベーコンっぽい味のシート状のバリバリするのが挟んであるんです。なので一口食べるたびにバリっとした食感が楽しめます。新しい食感。野菜もしっかり入ってておいしいですよ。ぜひ試してみてくだい。おすすめです。

値段はセットでRp65000、約590円。

A&Wの店内

インドネシアのA&W

店内の雰囲気はこんな感じです。

インドネシアのA&Wのグレートルートベア、ベア君

キャラクターのグレートルートベア君がお迎えしてくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました