シティーウォークの牛角でカルビ丼ランチ

日本食

牛角はジャカルタのいろんなモールにに出店していますが、やっぱりシティーウォークの店舗が落ち着きます。焼肉食べ放題もいいですが今回はコスパ最高のランチを食べてきました。ほんとお得なんです。

 

シティーウォークで牛角ランチ

というわけでやってきました。

牛角シティーウォークスディルマン店

ジャカルタの中心スディルマンエリアにあります。

牛角シティーウォークスディルマン店

見慣れたロゴ。早速楽しみです。

 

牛角シティーウォークスディルマン店 内装

最近いろんなところに出店してますが、ファミリー層をターゲットにしたような雰囲気です。悪くないんだけど、やっぱり居酒屋っぽいこの感じが最高です。ここの店舗だけは日本の雰囲気そのまんまなんですよね。早速ビールが欲しくなります。

 

ランチメニュー

今回のお目当てはランチです。

牛角ランチメニュー、インドネシアジャカルタのシティーウォーク店舗

平日の10時から16時までやっているようです。結構長い時間やってますね。今回行ったのは2時過ぎでしたが、インドネシア人のお客さんがパラパラと定期的に入って来てました。

*メニューはクリックで大きくなります

お店のお勧めはMust Tryマークのついた牛角焼肉セットですね。写真を見る限りカルビがもりっと盛られています。そこにご飯とみそ汁とサラダとキムチ。おいしそうですね。これでなんとRp88,000(約790円)。やすい!!プレミアム焼肉セットでもRp158,000(約1400円)です。

他にも、カルビ丼セットRp58,000(約520円)チキン丼セットRp53000(約470円)。

 

カルビ丼セット

焼肉セットも気になるところですが、さらっと食べれそうなカルビ丼セットをチョイス。

インドネシアジャカルタの牛角ランチ

結構量がすごい。大盛でもないのにご飯2杯分くらいあります。その上にカルビがもりもり乗ってます。すごい!!

 

インドネシアジャカルタの牛角ランチ

で、一緒に出てきたチリパウダーの量もすごい。大さじ2杯分くらいあります。恐るべしインドネシア人の味覚。

 

インドネシアジャカルタの牛角ランチ

せっかくなのでチリ3分の1くらいかけてみたけど、すでにカルビ丼が真っ赤です。チリかけてもいいけど、かけなくて十分おいしいですよ。味がしっかり目についているのでご飯がすすむ。最初ごはんの量多いよって思ったけど全然いけますね。おいしい。

 

接客が残念

みそ汁がなかなか来ないので、手を挙げて店員さんを呼ぼうとしたら、目の合った店員さんが「やべっ」て感じで目をそらして厨房の方へいってしまいました。なのでちょっと忙しそうなお兄さんに「スープまだ来てないよ。」と伝えました。

もちろん忙しいお兄さんは忘れてしまうのでみそ汁は来ません。

インドネシアジャカルタの牛角ランチ

今度はスタッフが固まっているところに向けて手を挙げて合図すると、最初に目の合ったスタッフは目をそらして無視。しばらくするとその隣のスタッフが、「イヤ、イヤア」と返事。

気づいてるじゃん。てか「イヤ」は一回でいい。このーー。ちなみに「イヤ」はインドネシア語の「はい」です。

この日スタッフなぜか20人くらいいたんだけど、残念。

 

でも結局おすすめ(笑)

大声ですみませーーんってやるのはほとんどの国でマナー違反ですね。インドネシアの場合よほどの大声でなければ多少は大丈夫ですけど。おねえさんの店員にはmbak(ンバッ)お兄さんにはmas(マス)と呼びかけましょう。

 

インドネシアジャカルタの牛角ランチ

とは言え、牛角ランチのコスパ素晴らしい。ほんと肉肉しくておいしいんですよ。味付けも日本人の好きな味です。あんなに肉がガッツリ乗っかってRp68000(約610円)。次は焼肉セットも食べてみたいな。絶対おすすめです。

接客は残念だけどあんなもんでしょ(笑)日本じゃないし。

焼肉食べ放題の記事もよかったら読んでください

コメント

タイトルとURLをコピーしました