ジャカルタ一喰堂いち/ Ikkudo Ichi インドネシア発のおいしいラーメン屋

らーめん

インドネシア発の人気ラーメン店一喰堂いち(いっくうどう)へ行ってきました。初めてインドネシア人からこの名前を聞いたときは何度も一風堂の間違いじゃないのかと確認したものです。

今となっては、ああ、一喰堂ね。ってなもんですけど(笑)

という訳で最初怪しいと思ったこのらーめん屋、実は安くておいしいんです。

インドネシア、ジャカルタの一喰堂いち/ Ikkudo Ichi

今回はジャカルタ、パシフィックプレイスの店舗へやってきました。ここなら、一風堂もあるんですけどね。今日はここです。

ほんと人気で、グランドインドネシアにもセントラルパークにも、あちこちの主要なモールに必ず出店してます。

こちらの記事もどうぞ:パシフィックプレイス完全ガイド レストラン、スパー、マッサージまで紹介

店舗はこんな感じです。

この照明は面白いですよね。どの店舗もこれ使ってます。

調味料と箸入れ。日本のらーめん屋っぽい感じです。

一喰堂いちメニュー

*メニューはクリックで大きくなります

メニューを開くと麺の説明から始まります。

ストレート麺とカーリー麺(ちぢれ麺)の2種類から選びます。注文の際どちらか聞かれるので選んでおきましょう。

豚骨系なのでぼくはストレート麺一択です。量も別料金で選べます。

鶏らーめん。鶏なのにしっかり濃厚です。インドネシア人には鶏辛らーめんが人気です。

ぼくはブタ辛のSサイズを注文Rp.46800(約420円)です。レギュラーサイズで、Rp58000(約520円)です。

他にも種類が豊富で、味噌、タンタンメン、そしてカレー麺までありますよ。うーんおいしいのかな??

チャーシュー丼に、焼肉丼、丼ものもあります。

他にもカレーライス。、、カレー押しですね。気になります。

いつものように餃子(豚)を注文。4個で21000rp(約190円)。安い。

他には揚げ餃子やからあげ、炒飯もあります。

たれが真っ赤な餃子

見た目はいい感じですね。味はおいしいですが、食感がパリッとした感じゼロです。

それから気になったのがこの真っ赤なたれ。餃子のたれってこんなのでしたっけ(笑)まあ、辛いけど味はよかったです。

濃厚ブタ辛ラーメン

Sサイズを頼んだのでちょっと丼が小さいですけど、、、食べた感じ量はそんな少なくないです。サイドディッシュたのんだり、ちょこちょこカフェ入ったりする人にはいい量だと思います。

辛いたれはチャーシューの上に乗せてあり味の変化を楽しめるようにしてあります。九州のとんこつとは違う感じですけど濃厚でおいしいスープです。

麺もなんか日本の感じとは違うけどおいしいんです。とはいえちゃんと日本のらーめんですよ。スープと麺がちゃんとあっててほんとおいしい。

他の店だと餃子とラーメンで簡単に一人Rp.100000超えるけど、そんなにしないのがここのすごいところです。
他のジャカルタのらーめん記事はこちら:ジャカルタのラーメン店一覧

コメント

タイトルとURLをコピーしました