ジャカルタ中華街コタの餃子王将のメニュー紹介! どれもおいしそう

中華料理

日本人にも人気のジャカルタの中華街、コタのグロドックにある餃子王将こと山東餃子/SANTONG KUO TIEH SUE KIAW 68をご紹介します。ちなみに社長島耕作も訪れてます。まずはその時の様子からご覧ください(笑)

社長も確かにうまい!!とおっしゃってます(笑)実際に行ったことある人はわかると思いますが、看板も店内も見事に再現されてますね。

という訳で実際の店舗を見ていきましょう。

 

ジャカルタの中華街コタの餃子王将

ここはいつも中華街コタのグロドックエリアに来たついでによります。このエリアはいつ来てもにぎやかだし、面白い店も多いんですよね。

こちらの記事もどうぞ:

場所はパンチョラン通り沿い。チャンドラビル側じゃないほうの歩道を川の手前まで行った方にあります。

ちょっと控えめの看板なので見つけにくいですが、この看板が目印。最初の島耕作の漫画に書いてある通り、日本の餃子の王将とは関係ありません。で、実際の店名は王将ではなく山東餃子です。

 

店内はこんな感じ。ローカルの食堂って感じです。厨房は店先(外)にあり、いつも餃子を作っています。

 

餃子王将メニュー紹介

*メニューはクリックで大きくなります。

メインはやっぱり餃子です。焼き餃子(鍋貼)と水餃子があります。水餃子はドライとスープで選べるようです。こちらも10個で Rp.45000(約400円)

お店の人にお勧めを聞いたらは焼き餃子だと言ってました。

 

一品ものは豚肉料理が豊富です。「猪」っぽい文字が豚肉の事ですね。小皿は卵で 5000 ルピア(約45円)~高いのでも20000ルピア(約180円)程度です。

 

ナシゴレンなどのご飯類や、ミー、ビーフンなどの麺類などもあります。

 

タフ―(豆腐)料理におすすめマークがついてます。他にもインドネシアの中華料理の定番チャップチャイやえび天の甘酢ソース(udang goreng tepung asam manis)などいろいろあります。どれもおいしそう。

 

飲み物も豊富!ビンタンビールもあります。餃子とビール最高ですよね!今回はたのまないけど(笑)

 

焼き餃子とオレンジココナッツジュース

今回注文したのはこれ!

無難に焼き餃子です。他のメニューもおいしそうだったんですけど、次回の楽しみです(笑)

豪快な盛り付けですが、さすがに評判だけあっておいしいですね。皮は、日本の餃子より気持ち厚めかな?中国の餃子みたいにもちもちの極厚皮でもないですけど。

焼き目はパリパリはしてないんだけど、おいしい。具の量、味のバランスがいいんですね。

パリパリだったら最高なんだけど、それでもジャカルタのラーメン屋で食べる餃子よりぼくはこっちが好きかも。安いしパクパク食べれます。

 

飲み物はビールが飲みたかったのですが今回はエスジュルッククラパ(ココナッツオレンジジュース)。名前の通り、エスジュルック(オレンジジュース)とエスクラパ(ココナッツジュース)を混ぜたもので、ジャカルタでぼくの一番好きな飲み物です。

で、このお店のエスジュルッククラパ、完璧です。ブレンド具合が最高。今まで飲んだ中でもかなりおいしいです。ビール飲まない人はぜひ試してみてください。

という訳でこのお店お勧めです!中華街コタのグロドックに来たらぜひよって試してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました