ジャカルタ スカルノハッタ空港ターミナル2をご紹介

空港、交通

国際線でよく利用するジャカルタの玄関口スカルノハッタ空港のターミナル2を紹介していきます。最新のターミナル3と比べると、味のある建物でインドネシアらしい感じがします。

ジャカルタスカルノハッタ空港ターミナル2出発の手順 Jakarta Airport T2

スカルノハッタ空港のターミナル2

タクシーを利用していくとこんな感じの所で降ります。新しいターミナル3とかなり印象が違います。まあ味があって、これはこれでいいですけどねー。

エアアジア等のカスタマーサービスセンターもあります。

レストラン

レストランなどもこのエリアにかたまっています。

インドネシアのファミレス的レストランソラリア。その隣にはKFCことケンタッキーフライドチキンがあります。ほかにも日本では沖縄にしかないA&Wもあります。

丸亀うどんこと丸亀製麺も新しくできてました。ローカルっぽいレストランや、ファーストフードばっかりだったのでこれはうれしい!
建物の中に入ると一気にレストランが限られてくるので、ガッツリ食べたい場合はここで済ませておいたほうがいいです。

チェックインカウンター

建物に入ると早速手荷物チェックです。パスポートとチケットを見せて中に入ります。

チェックインカウンターは中にあります。ここはいつも行列の上に手際が悪すぎる、、、。シンガポールやKL, バンコクの空港と比べて圧倒的にイライラさせられます(笑)

新しくセルフチェックインの機械が設置されてたのでさっそく係の人に使い方を聞くと、国内線専用とのことでした、、、。うーーん。

荷物を預ける人で中身が心配な方は巨大ラップでぐるぐる巻きにするサービスがあります。50,000ルピアなので380円くらいです。

イミグレーションを抜けると免税店、マッサージ

イミグレーションを抜けると免税店などが並びますが、ターミナル3や近隣他国と比べるとちょっと寂しい感じです。

タバコやお酒の免税店。

本屋、バティック&お土産屋。

ファミリーマートもあります。ロティ―ボーイももうすぐオープンするようです。おいしいので食べたことない方は是非食べてみてください。マレーシア発のカフェレストランオールドタウンホワイトコーヒーもお勧めです。

インドネシア発のアウトドアブランドエイガ―も出店してます。

>>>インドネシア発の人気アウトドアブランド、エイガ―

お土産屋さんと、スタバ。ぼくはこのスタバでよく時間をつぶします。wifiもあるし、24時間営業なので、夜遅い時間の便のときも助かります。逆に言うとここ以外のほとんどの飲食店は夜11時~12時くらいにはほとんど閉まります

>>>インドネシアのスターバックス、タンブラーと抹茶エスプレッソ

マッサージ屋さんもあります。値段は30分80,000ルピア(約620円)でした。空港の中って考えるとそんなに高くないですね。

ビアードパパもあります。インドネシアでは食べたことないけどどうなんでしょう、、、。

ラウンジ

ラウンジは写真のように奥にかたまってあります。

出発ゲートに入る前にもう一度手荷物検査があります。一度入ると出れないうえに何もないので、いつもこの辺のカフェに入って時間をつぶしています。ぼくがよく使うライオンエアは95%時間どおりに出発しないですしね(笑)
ターミナル2はそんなに広く無くシンプルなので、とても分かりやすい作りになっています。

スカルノハッタ空港地図

スカルノハッタ空港の地図はホームページで確認できます。

http://soekarnohatta-airport.co.id/peta_bandara

コメント

タイトルとURLをコピーしました