KL国際航空からクアラルンプール市内まではKLIAエクスプレスが便利

マレーシア

クアラルンプール国際空港からKLセントラルまではKLIA エクスプレスが便利なので紹介します。約30分で簡単に市内へ行けます。元バックパッカーのぼく的にはまずはバスと行きたいところですが、一度乗ったら便利すぎてもうバスには戻れません(笑)

 

駅の場所が便利


駅は空港と同じ建物の中にあるのでアクセスが簡単なんです。KLIA(クアラルンプール国際空港)は地下にあり初めての時は少し迷いました。KLIA2は目立つ場所にあったので簡単に見つけることができました。

写真のような看板がたくさん出ているので見つけやすいんです。ピンク色で目立ちます。

 

チケット売り場


チケットはタッチパネルの券売機でも買えるし、窓口でも買えます。窓口が簡単なので券売機は利用したことがないですが、特に窓口が行列になっていたこともないので困りません。片道55リンギ(約1500円)、往復で100リンギ(約2800円)と少しだけですけど往復がお得です。帰りも利用する予定の場合は先に往復分買ってしまいましょう。

値段は物価を考えると少し高いんですけどね、、、。人数がいる場合はタクシーの方が安上がりです(笑)

 

チケットはこんな感じのカードです。カードには止まる駅が書いてあります。KLIAエクスプレスの場合はKLIA2駅ーKLIA駅ーKLセントラルの順に止まります。

 

改札はこんな感じです。先ほどのチケットで入ります。

 

KLIAエクスプレス


約20分間隔で電車が来るので、割とすぐ乗ることができます。
プラットホームも車内も近代的で洗練された感じです。ホームと電車のドアは事故防止のため連動しています。

 

車内はこんな感じです椅子の向きは変わらないのですが、そんなに混んでいたこともないので席で困ったことはありません。車内放送の音がが新幹線を思い出させます。

このまま約30分でKLセントラル駅に着くので簡単です。

始発は朝5時頃、終電は0時30分頃です。詳細は下のリンクから確認してください。

KLIAホームページ:https://www.kliaekspres.com/

 

パサールセニまで行く場合


チャイナタウンなどパサールセニ方面にホテルをとっている場合はKLセントラル駅で乗り換えです。

乗り換える線はLRTのrapidKLです。発見機でパサールセニ駅までのトクーン(チケット)を買います。1駅でつくので簡単に行くことができます。

コメント