安くて美味しい人気マナド料理店 di アンバサドールモール

インドネシア料理

携帯電話や、ノートパソコン関係の小さな店舗が立ち並ぶアンバサドールモールのフードコートにいつも行列のできるマナド料理屋があるので紹介します。豚肉料理も食べることができます。

アンバサドールモールのマナド料理店Meimo

お店の名前はMeimo、フードコートの端の方にあります。ちなみにその隣も同じスタイルのマナド料理屋さんがあるので気を付けてください。お店の前で店員さんがお皿を配っているのでそれを受け取り、ごはんやおかずなど自分で盛り付けるセルフのスタイルです。

マナド料理の種類が豊富!

選べるおかずの量が多い!そして魚料理が豊富にあるのがうれしい。ジャカルタに来て数年、外食の多いぼくはどうしても鶏肉が多くなりがちですから。

一番上の段はマナドのお菓子もあります。マナド料理と言えば辛いことでも有名ですが他のインドネシア料理と比べて特別辛いって感じもありません。料理にもよりますけど。

肉や野菜もあります。マナドでは豚肉も一般的に食べられているので、ここにも豚肉料理があります。

店頭にない商品もメニューから注文することができます。ブブールマナド(ティヌトゥアン)やマナドコーヒーなどがあります。あとエスカチャン(かき氷みたいなもの)はたくさんの人が頼んでいます。人気メニューぽいです。

食べたいものを何も考えず好きなだけ乗せてこんな感じになりました。これで50,000ルピア(約450円)。こんなに乗せなければ25,000ルピア(約220円)で食べられます。安い!

ジャカルタのマナド料理屋っていったら、ビューティカ/Beautikaにしろイカントゥデにしろどこも高いんです。

左上の茶色の花形の食べ物から、マナドのお菓子、ダブダブ(トマトとチリの浅漬け)、チャッカランラベ(カツオとチリを炒めたもの)、カンクンブンガプパヤ(空心菜とパパイヤの花の炒め物)、豚肉を甘辛く似たもの、トウモロコシの揚げ物。

どれもおいしかったです。他の店で食べるよりくせが少なくて、誰でも食べやすい味だと思います。しかも安い。アンバサドールモールに行ったらぜひ食べてみてください。

ジャカルタでマナド料理 di イカントゥデ・レストランマナド
マナド人の友人が「tinutuan(ティヌトウアン)が食べたい!」ということで早速ジャカルタで人気のマナド料理屋に行ってきました。ちなみにティヌトウアンはブブールマナドとも呼ばれていてマナドのお粥の事です。 イカントゥデマナド ...

店舗の場所

アンバサドールモールの上の階のフードコート内にあります。Bakmie GMというレストランの近くです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました