天丼のてんやで天ぷらそば(冷)di ジャカルタ

日本食

ジャカルタにも天丼のてんやがあります。店舗とメニュー等合わせて紹介していきます。ぼくが行ったことあるのはタマンアングレックとグランドインドネシアの店舗くらいです。吉野家みたいにどこでもあるわけじゃないのでそんなに行きませんがたまに食べる天ぷらはやっぱりおいしいです。

 

ジャカルタのてんや

今回はタマンアングレックの店舗に来ました。ちょうど夜の7時ころで混んでいました。この周辺は中華系インドネシア人の多いエリアで、店内のお客さんもそんな感じでした。てんやはとにかくこってりな味付けが好きな純インドネシア人より、中華系の人たちに合いそうな味って感じがします。

店舗は写真のような感じです。グランドインドネシアの店舗は先にオーダーして支払ってから店内に入るって感じですが、ここの店舗は普通のレストランのように先に席について、店員さんがメニューを持ってきてくれる感じです。支払いも食後です。

 

食品サンプルがあります。日本っぽい感じですねー。

 

店内はこんな感じです。

 

メニュー

*メニューはクリックで大きくなります

天丼、たくさん種類があります。おいしそー。

 

牛丼もあります。てんやの牛丼は天ぷらも乗っています。

 

そして、カレー天丼、、、。何でもありですね、、、。うどんやそばもありますよ。

 

天ぷらそば。冷たいのも熱いのもあります。

 

天ぷらうどん。こちらも冷たいの熱いのあります。

 

天ぷら定食にお子様メニュー。

 

単品メニュー。そばやうどんを単品で頼むこともできます。そしてアイスクリーム。

 

ドリンクメニュー。いつも豆乳ティータピオカ入りを注文します。インドネシアの市販の豆乳があまり好きじゃないのですがここのは普通に飲めます。シロップが甘いですけど。

 

てんやの天ぷらそば

てんやなので天丼と行きたいところなんですけど、ジャカルタではそばを食べる機会が少ないのでいつも天ぷらそばを注文します。ジャカルタでチェーン店で食べるそばって考えるとこれはおいしい。天ぷらもさくさく。

ただ薬味が残念。ネギも大根おろしもわさびもしょうがもちょこっとしか付いてない。まあ、インドネシア人の味覚を考えるとこの辺の薬味は全部嫌いなものの部類なのでしょうがないのかもしれないですけどね、、、。

 

豆乳ティー。いつもはタピオカ入りを頼むんだけど今回は売り切れていて仙草ゼリー入りを注文。これはこれでありです。そこに沈んだシロップの量が恐ろしい(笑)ちょっと甘すぎるけどおいしい。

値段は全部で100,000ルピアくらい。約900円ってところです。あー、おいしかった。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました