ジャカルタフライドチキンの人気店Richeese Factory/リッチーズファクトリー

ファストフード

インドネシアのファストフードで人気なのはフライドチキンにご飯とドリンクというシンプルなセットです。一番人気のケンタッキーを筆頭ににマックやバーガーキングなど、どこでも食べることができます。

ここ数年でジャカルタに新しくできたRicheese Factory /リッチーズファクトリーというインドネシアのファストフード店が大人気になっています。今回はここを紹介します。

ジャカルタのフライドチキン店Richeese Factory/リッチーズファクトリー

というわけで、今回はプラザブロックMの店舗に来ました。地下一階のケンタッキーの横に堂々と店舗を構えています。外観はちょっとおしゃれなファストフード店って感じです。

プラザブロックM完全ガイド!レートのいい両替に激安クリームバス
今回はみんな大好き日本人街ブロックMにあるモール、プラザブロックMを紹介します。このモールと言えば、レートのいい両替屋があるのでそこ目当てに来る方もたくさんいるんじゃないでしょうか。ヘッドスパが安い美容室や、レストラン、スーパーなども紹介...

メニューと値段

*メニューはクリックで大きくなります

 

後発のこの店がなぜ人気なのか?その秘密はメニューにあります。

どこのチェーン店でも、普通のフライドチキンを出しているのに対し、このお店のフライドチキンの一番人気はは辛いソースがコーティングしてあるファイヤーチキンというメニュー。辛さのレベルは1~5で選ぶことができます。で、一緒についてくるデップソースはチーズソースなんです。

これが辛くてコッテリが大好きなインドネシア人のハートをがっちりつかんだ訳です。

ドリンクも特徴があります。普通のコーラなどのソフトドリンクはありません。メニューの写真にあるピンク色のピンクラヴァという名のドリンクが定番で指定しないとそれがついてきます。それ以外ではフルーツティーがあります。

激辛ファイヤーチキン

これが人気のファイヤーチキンです。たれは甘辛系です。レベル3を頼んだのですがすごく辛い!でもおいしいですよ。ぼくは今KFCよりこっちにはまってます。

ディップソースはチーズが付いているのですがこれがまずい。なんか人工的な味というか変な味です(笑)まあこのソース付けなくても十分おいしいのでいいんですけど。

そしてここの定番のピンクのドリンクも人工的な残念な味です。インドネシア人的にはおいしいようですが、、、。ここにコーラがあれば最高なんですけどね。

このセットで38,000ルピア、約300円ちょっとってところですね。いい感じです。

コメント