鶏白湯ラーメンの清六屋がおすすめ!

らーめん

イスラム教徒の多いインドネシアでは、ラーメン屋はほとんどが鶏ラーメン。豚が使えないから鶏で作ってみましたくらいのらーめんが大半をしめます。それなりにはおいしく作ってありますが。

、、、言い過ぎました。

で、今回の清六屋の鶏ラーメンはほんとにおいしい鶏ラーメンです!おすすめ!

本々日本では家系のラーメン屋ですが、鶏白湯も人気でそれをインドネシアで展開しています。ハラルマークも取得しているのでムスリムのインドネシア人と一緒でも安心して食べることができます。

 

ジャカルタ鶏白湯ラーメン清六屋

ということで、ジャカルタのラディオダラムにある店舗にやってきました。漢字で、でかでかと清六屋と書いてあります。かっこいい!

営業時間は11:00-22:00です。ここ以外ではポンドックインダーモールや、AEONモールなどにも店舗があります。

ポンドックインダーモール完全ガイド!
南ジャカルタの人気巨大モールポンドックインダーモールを紹介します。略してPIM=ピン(ピムっぽく発音する)とも呼ばれています。このモールはポンドックインダー1から3まであり、1と2は道をはさんで建物が分かれています。もちろん連絡通路で繋...

 

和風の店内

ジャカルタは路面店が少なく、ちょっといいお店はモールの中って感じなので、こういう路面店の店舗は日本のラーメン屋を思い出しほっとします。店員さんはヒジャブがぶってますけど。

 

清六屋のメニュー

*メニューはクリックで拡大できます

メニューを紹介していきます。鶏白湯メインにたくさんのメニューがそろいます。

メニューを開くと、まずこのお店2番人気の醤油ラーメンと塩ラーメンがのっています。

 

味噌ラーメン。1番人気の極み鶏(エクストリーム)ラーメン。写真では見づらいですが、どんぶりの端にレモンがさしてあります。

他にも、担々麺やつけ麺、激辛ラーメン、油そばとたくさんの種類がそろいます

 

ラーメン以外も、ご飯系も豊富です。各種どんぶりにチャーハン、カレーライス。一品もので餃子などもあります。

 

極み鶏(エクストリーム)ラーメンと餃子

これが極み鶏(エクストリーム)ラーメンです。コラーゲンたっぷりで翌日はもっとチャンティックに、、とお店に説明書きが書いてありましたが、もうとにかくおいしいの一言!濃厚で味わい深い鶏スープです。

麺は太麺を使用しており食感がよく食べ応えもあります。ちなみにエクストリームラーメン以外では細麺使用のメニューが多いです。

レモンを絞ってもおいしいですが、味が全く変わるので最初のスープをとことん味わってから最後にさっぱりさせるのがおすすめです。最初のスープがすでにおいしいので。

 

餃子は普通に餃子って感じでした。良くも悪くも普通においしいって感じです(笑)少し小ぶりです。

 

値段

今回食べたラーメン、62,000ルピア。焼き餃子31,000ルピア。合わせて93,000ルピア(税抜き)なので約750円です。値段設定も良心的です。

コメント