ジャカルタで台湾料理牛肉麺!

中華料理

超ローカルネタすぎるんですけど、台湾人の経営する牛肉麺屋さんを見つけました。ガラスのショーケースを注文したくてローカルのガラス屋に注文しに行ったんですよ。そしたら書類立てにチラシが差してあって、そこに牛肉麺の文字を見つけました。

そのガラス屋さんでどこのお店か聞いたら、近くに台湾人経営のレストランができたって教えてもらったので、さっそくその足で行ってきました。

 

ジャカルタで台湾の牛肉麺

メニュー

その時ガラス屋さんで見つけたメニューがこれ。

牛肉麺は代表的な台湾の麺料理です。台湾好きにはたまりません。豆乳もあります。台湾の豆乳もおいしいんですよね。今回はたのまなかったので次回注文してみたいと思ってます。

 

お店の場所と雰囲気

西ジャカルタのネオソーホーモールと、モールチプトラの間にある通り沿いにあります。中華系インドネシア人が多く住むエリアで、お店もたくさん並び活気はあります。日本人には結構縁遠い場所ですけど(笑)

場所は下のマップのKFCの並びです。まだできたばかりのお店でマップ上にはなかったです。

 

店内はこんな感じ。シンプルな店内が台湾のお店って感じです。潔くっていいですね(笑)インドネシアは壁にガチャガチャ絵を描いた、にぎやかでインスタ映えしそうなのが好きですから。もちろんそれはそれでいいですけどね。

 

優しーーい味の牛肉麺

今回頼んだのは五花牛肉麺40,000ルピア。麺はパスタに近いようなプリッとした麺で、うま味のしっかりある優しーーいスープの味。まさに台湾の牛肉麺です。

がっちり味のついたインドネシアのミーアヤムやバッミーもいいけど、今回の優しいスープはほんとほっとする味でした。もちろんスープまですべて残さず完食です。家の近くにあったら2日に1回で行きますね。間違いなく。

コメント