ジャカルタブロックMの豚骨魚介醤油415らーめん(よいこらーめん)

らーめん

ブロックMのラーメン屋415らーめんに行ってきました。雑居ビルのなにあり、知らないとなかなかたどり着けないし、入りずらい感じがします。ですが一歩中に入ってしまえば日本のらーめん屋が突如現れます。なんだか懐かしい近所の昔からあるらーめん屋さんって感じです。

415らーめん(よいこらーめん)

415らーめんの場所

415らーめんはプラザブロックMの裏手といった立地の雑居ビルの4階にあります。外から見える目印はライジングサンフラッグモチーフの看板です。しかしインドネシア人このデザイン好きですよね。街中でしょっちゅう見かけるし、まあ日本人としてはうれしい限りです。

営業時間

  • 平日:午後6時から午前2時
  • 土曜:午前11時から午前2時
  • 日曜:午後11時から午後10時

ビルの2階へ階段で上がるとエレベータがあり、これで4階まで行きます。

懐かしい感じの店内

4階に着くと赤基調のお店が現れます。暖簾には味自慢らーめんの文字。ゴルゴ13のポスターが貼ってありここはジャカルタですか??って気分にさせてくれます。いい感じです。

入り口横には雑誌がずら――っと並びます。まさに日本式サービス。

調味料は醤油に酢、ラー油コショウなどが用意してあります。

店内は日本人も多いですがインドネシア人もたくさんいました。夜8時ごろだったかな。ほぼ満席。飲食店の中で大きな声で喋ったり笑ったりするのって日本的だと思いますが、このお店はそんな感じでした。お客さんの楽しそうな声が店内に響いてます。日本って感じでいいですねー!

豊富なメニュー

ここはおつまみ系のメニューがやたら豊富で見てるだけでお腹が空いてきます。冷奴、メンマ、ジャコオニオン、さんまの塩焼き、牛タンねぎ塩炒め。おいしそうですが、今回は無難によいこらーめんと羽根つき餃子を頼みました。

羽根つき餃子とよいこらーめん

羽根つき餃子。想像とすこし味が違いました。インドネシア仕様にしてあるのかな。青唐辛子が入っているのかすごく辛かったです。餃子以外にもサイドメニューが豊富なのでお気に入りを探すのがおすすめです。次回来たときは冷奴頼むかな。

今日のメインよいこらーめん。こってりのガツンとくる味です。刻み生ニンニクが上にはじめからトッピングしてあるんですけどそういうギットリ系のらーめんです。おつまみメニューも多いしこのお店はビールが合いますね。定期的に食べたくなるようなクセになるらーめんです。

コメント