ジャカルタのココイチをご紹介 オムレツカレーライスがイチオシらしい

日本食

インドネシアのジャカルタにもココイチことカレーハウスCoCo壱番屋があり、日本のカレーライスを食べることができます。

インドネシアジャカルタのココイチ

現在6店舗あります。大型モールに出店しており日本人にも行きやすいモールばかりです。

  • グランドインドネシア
  • セントラルパーク(ネオソーホー)
  • プラザスナヤン
  • スナヤンシティー
  • ガンダリアシティー
  • クラパガディン

インドネシア人とカレーライス

話はそれますが、インドネシア人カレーに対する価値観が日本人からすると面白くって、カレーは自分たちより貧乏な国のインド人が食べる料理だから高いお金払ってまで特別食べたいとも思わない。そういう料理だそうです(笑)ぼく個人的にはインド料理、特に南インドのカレーとか好きなんですけどインド料理屋も全くと言っていいほど見かけません。もちろん探せばちゃんとあるんですけど。まあインドネシアにもパダン料理のようにスパイスをふんだん使った料理も安くたくさんあるので高いカレーははやりにくいんでしょうね。味に保守的だし、、ってそれは日本人もか(笑)

グランドインドネシアのココイチで野菜カレー

という訳で今回はグランドインドネシアの店舗にやってきました。メニューは後程紹介しますが、安めのカレーでも65,000ルピア(約500円)します。日本と比べると安いけどインドネシアの物価から考えるとちょっと高めの価格帯です。内外装も高級感をかもし出してます。数年前に比べお客さんも増えてきている感じがしますが、それでも周りの店みたいに行列ができないので並びたくないときなんかもちょうどいいです(笑)

インドネシアのココイチのメニュー

メニューを開くと高単価のミックスカレーのページから始まり、日本にはないオムライスカレーに4ページも使っています。ジャカルタのココイチの一押しメニューのようで隣の席のインドネシア人もそれを食べてます。味の想像もつくのでここはド無視を決め込み無難に野菜カレー(61,000ルピア、約480円)。いや、インドネシア料理肉と揚げ物ばっかで野菜があるときは食べとかないと、って感じです。

サラダと飲み物セットはカレー代金+25,000ルピア(約200円)です。

福神漬けととび辛スパイスもちゃんと置いてあります。

日本のココイチとの味の比較

日本とまったく同じ味だと評判のジャカルタのココイチですが、残念ながら全く別ものです。ちゃんとした日本のカレーかと言えば間違いなく日本のカレーです。豚が使えないしルーが違うのかな?あの週一で食べたいと思う(個人的に)おいしいココイチの味は全くしません。 味が足りない分、いつも2辛にして味をごまかすことにしてます。 それでもちゃんとした日本のカレーが食べれるのはここくらいだし、定期的に来ておいしくいただいてます。

コメント